「アロベビーを顔や頭皮に塗るのが不安…」そんな方へ

乳児湿疹ケアとして話題のアロベビーミルクローション。

赤ちゃんは頭皮に肌トラブルができることも多いので、「使っても安全なの?」と少し不安ですよね。

そこでここでは、アロベビーを顔や頭皮に塗る際の注意点とコツをご紹介していきます。

 

アロベビーを顔に塗っても良いの?

アロベビーは、成分のほとんどが天然成分となっています。

化学成分はほとんど配合されていないので、目の周り・口周り・唇などの顔を始め、全身に使用することができます

また、シリコン・鉱物・アルコール・合成ポリマー・石油系界面活性剤など、肌への刺激となる添加物も配合していないので、安全性にはしっかりと配慮されています。

新生児ニキビや脂漏性湿疹などは、顔から頭にできることが多いです。

アロベビーはそれらのケアにも対応しているので、顔にも使用することができます。


※ただ…
赤ちゃんの中には、肌に合わない子もいます。
顔に使う前に、腕や足でパッチテストを済ませておきましょう


 

頭皮に塗りにくい…どうする?

頭皮は、脂漏性湿疹と言って皮脂が原因のトラブルが起きやすい場所です。

この場合、皮脂をきれいにした後で保湿をすることが大切なのですが、髪の毛が邪魔になることもあるかと思います

そんなときは、指先にアロベビーを乗せて、髪の毛をよけて塗るようにする方法がオススメです。

また、お風呂上りや汗などで髪の毛や頭皮が濡れていると効力も落ちてしまうので、ある程度乾燥させた肌にしっかりとなじむように塗っていくのがコツです

 

 

顔や頭皮の湿疹の特徴

顔や頭皮の湿疹は、皮脂が少なくなる生後3ヶ月頃を目途に落ち着くことが多いです

一般的にはずっと継続的なケアをする必要はないので、つらい時期だけでも「しっかりと清潔にした後の保湿する」ということに、取り組まれてみてはいかがでしょうか。

 

先が見えないとケアも大変かと思います。
とりあえず3ヶ月を目途にすると、ママの気持ちも楽かと思いますよ  😉 

 


アロベビーは、赤ちゃんの肌トラブル全般に効果が期待できます。

他の効果や口コミが気になる方は、下記の記事も参考にしてください。